た~じぃのDIY

2011年10月にYahooブログより引っ越してきました


サブウーファー作成3

Category: 木工 その他   Tags: ---
一応完成しました。

IMG_0467.jpg

プロトタイプのダクトが少し寂しかったので存在感をアピールしました。ダクト径をワンサイズアップしフランジ部を強調。シートを貼りましたので、リングを見切りとして付けてあります。


IMG_0464.jpg
シートの方はトイレの時と同じくダイノックシートと思いましたが、それでは芸がないので今回は似たような物でサンゲツのリアルテックという製品を使いました。表面の質感とかはいいですが施工はダイノックの方がやり易いかも。まあ、どちらも塗装するよりは簡単です。




IMG_0461.jpg
あと、中身も若干違っています。元々、薄い吸音材を入れる予定でしたので、それを追加。筒鳴りがするらしいので対策として厚ゴム+プチルゴムテープ巻。

次は普通のスピーカーも作りたくなってきました。


サブウーファー作成2

Category: 木工 その他   Tags: ---
予定より一週間ほど遅れましたが、ひとまず完成?しました。

まず遅れた理由がこちらです。

IMG_0454.jpg

オフで扱っている冶具ですが、こちらを注文したらオフがGW中は休業になってまして
仕方なく発送されるのを待っていました。

IMG_0455.jpg

裏はこんな感じです。最初に4mmの穴を掘っておいて、そこへ突き出ているピンを差し込んで使用します。まあ、詳しくはオフのHPで。結構精度があって使えるかなという感じです。


で、穴をあけて出来たのがこちらになります。

IMG_0458.jpg IMG_0459.jpg

形としては本来購入予定のPreSonus T8 に似せたかったのでスピーカーを下面にダクトを前面にしましたが、ブラックホールのようなダクトが無いと見た目は今一です。寧ろダクトも下面に配置してDENONのSWのように四角い箱にした方が良かったかも。

しかし、問題の音はそれなりに効果が出ています。

比較
SW効果確認(~10,000Hzまで)


一応、リスニングポイントでの特性を測定してみました。左がSW有、右は無し。定在波が酷いですが、一応低音の方は改善されているかと思います。実際、聴いてもパイプオルガンの低音が心地よく鳴ってくれます。あと、もう少し聴いて問題無ければ外見を整えてお終いです。

サブウーファー作成1

Category: 木工 その他   Tags: ---
久しぶり過ぎて更新の仕方を思い出すのに苦労しています。

木工の方も作業場へ入るのも久しぶりで機械も動くかどうか。

最後はトイレリフォームだから3年ぶり位です。

まあ、今後も単発で必要に応じてという事になるでしょう。


今回の事の始まりは台所へスピーカーを設置しようということで

amazonでこちらのERIS4.5というスピーカーを買いまして

最初は少々物足りない音だなと思っていたのですが、聞いているうちに

次第に台所に置くにはもったいない?

となりまして、買う時には値段だけ見て買ったんですが届くと

ニアフィールドモニターとか書いてあるし・・・

どうやらDTMとかで使うもののようですね。

じゃあ、今PCに着いているのと交換しようかということで

台所にはNX-50を設置。

台所 nx-50

Bluetoothを付けてAmazon MusicとかNASから再生して聴いています。

スマホは前に使ってたものです。ボタンのカバーがとれちゃってるんですが

捨てなくてよかったです。今は立派なプレイヤー(笑)。


それでERISの方なんですが調べてみると特性がかなりフラットなんですが

下の方が70Hzまでとちょっと寂しい。ならばサブウーファーも買おうかと

思ったんですが、日本には在庫がないようで・・・個人輸入ならありますが。

それなら久しぶりに作るかということで、さっそくパーツを購入。

ユニット

音はいいのか分かりません。

Dyton Audio DC250-8というユニットと爆発しそうなアンプ。

アンプは2.1ch用らしいですが0.1chにも出来るようです。

GW中に音出ししたいな。

PC増設(2)

Category: 雑談   Tags: ---
さて、昨日の続きで次はメモリーです。

IMG_1880.jpg

あまり拘っていません。値段の方もこなれてきたDDR3-1600のごく一般的なものです。Win7の64bitOSなので16GByteを選択。マザーの方はMax32GByteまで積むことが出来ます。


IMG_0367.jpg
次は電源。今までは電源付のケースを買っていましたが、最近では皆分かれているようですね。容量的に(将来的にも)足りるのか分かりませんが、取りあえずこの位の容量があれば何とかなるでしょう。因みに今まで使っていたケースに付いていた物は560Wでした。




IMG_0361.jpg
で、組み上げるとこんな感じになります。ケース自体は評判は良いですが、とても安いものです。今までのケースとの違いは、電源が下に付いている事とHDDの向きでしょうか。電源は上が良いのか下が良いのか分かりませんが、HDDは横向きのほうが断然楽です。


IMG_0357.jpg
裏から見るとこんな感じでHDDの接続もし易くなっています。また、このケースは見ての通りで裏配線が可能です。これが全て表を通るとなると中が配線でぐちゃぐちゃになるのですが、裏に回せますので大分すっきりします。裏に回してあるのはマザーの電源とグラボの電源ですからあまり変えることもないでしょう。


さて、これで完成しました。でやってるゲームはというと・・・



こんなのですw
まだまだ下手糞で滅茶苦茶な動作してますw




PC増設(1)

Category: 雑談   Tags: ---
最近はずっと肩が痛くて釣りにも行けませんので、娯楽としてオンラインゲームなどをしておりました。で、出来ることは出来るのですがPCが古いのでとても遅い。格闘などがあるゲームなんかでは画面がカクカクしているうちに何も出来ずにやられて終わっているなんて事もあり、そもそも古いのでWindows8.1もインスコできないようなPCという事もあり、思い切って一台増設することにしました。増設と言っても今までの物は予備機としての扱いになり普段は使わないでしょう。

という事で要するに新しいパソコンが欲しくなったので組んでみたという訳です。

今回は久しぶりの新規なので色々と挑戦です。


IMG_1879.jpg
まずCPUですが今まではAMDを使っていました。しかし、今回は挑戦という事でインテル、その中でも評価が高いi7-4790Kを選択しました。4790Kは基本4GHzですがオーバークロックに対応してるんですね。当分は定格で使いますが、そのうちに遊んでみようかと思います(4.7位まで上げられるらしい)。


次にマザーボード。

IMG_1876.jpg
こちらはASRockというメーカーのゲーミングマザーです。
ASRock自体初めてで今まではMSI、ASUS、GIGABYTEなんかを使ってました。ゲーミングと言っても一般の物とそれほど違うわけでもなく、若干それなりの機能が付加されている物です。


次に先日も速報したディスクです。今までもSSDは使ってましたが、今回は新しいタイプの物を選択しました。

IMG_1887.jpg
サムスンのXP941というSSDで、256GBの物は日本では売っていません。当然これも平行輸入品になります。こちらはアマゾンで購入しました。見ての通り(10円玉の横の緑のカードですよ)で今までのSSDの様にディスクの形をしていません。見た目はディスクと言うよりメモリーですね。今までの物も半導体ディスクですから、剥いてしまえば同じなんでしょうけど・・・

違うところはと言うと、今までの物はSATAを使っていたわけですが、こいつはPCI-Express(gen3 ×4)を使っていると言うところです。SATA3の
6Gbpsに対して、こいつは32Gbpsなんです。速いわけです。

しかし、残念ながら今回購入したマザーは
(gen2 ×2)までしかサポートしていません。じゃ、何でそんなもの買うのかと言うと、それでも10GbpsなんでSATA3よりも速いんですね。まあ、所謂妥協というやつですw

(続く)


現在の時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
楽天
 
プロフィール

た~じぃ

主:た~じぃ
ただ今、甲州に生息中

 
 
カテゴリー
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
カウンター

現在の閲覧者数:
 
 
お天気BOX
 
 
タイドグラフ
 
 
釣りTV