た~じぃのDIY

2011年10月にYahooブログより引っ越してきました


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニカーメンテナンス7

Category: 車バイク ジャイロ・キャノピー   Tags: ---
カスタムが最終回と思ったら、いきなりメンテナンス発生です(笑
というか今回はカスタムのミスも含まれています。
で、何が問題か言いますと・・・



こちらのメーター関係でトラブル発生です。

1.ガス欠アラームの問題
2.オイルアラームの問題
3.速度センサーの問題

と3つも問題が発生してしまいました。



まずはガス欠アラームの問題です。上の写真の右端の燃料表示はバーが段々と少なくなり
最後は点滅するのですが、この点滅が普通に接続しただけだと早すぎるのです。
燃料タンクは7.3Lですが、点滅後に直ぐに燃料補給すると4Lちょっとしか入りません。
これでは早すぎます。出来れば残り1L程度で点滅してくれたら理想的です。



それで、改善前は上の様な配線になっていました。
単純に計算すると2L程度残してアラームが点滅する事になります。
それでも早すぎるのですが、図ではガス欠時に566オームとなっていますが
これは仕様値で実際に測ってみたら600オーム程になっていましたので
更に早くアラーム値の400オームに達してしまう訳です。



そこで配線を以下のように変更しました。



大して変わっていないのですが、青色で示した抵抗を追加しました。
要は赤丸部分の抵抗値を下げてあげれば良いのでこのような配線になりました。
実際には固定では無く半固定にして調整できるようにしました(現状1.8K程度)。
こちらは実際にガソリンを入れてテストしてみましたが特に問題も無いようです。
もし、このブログを見た方で同じメーターを使われている方が居たら参考にしてみてください。
因みに、私の使っている物は写真ののようにACEWELLのACE-2853Hです。









次にオイルセンサーの不具合です。
不具合といっても、まだ不具合が発生した訳では無いのですが、
フューエルセンサーの件で配線図を見ていて問題がある事に気付きました。



まずは改善前の配線。何もせずにジャイロ・キャノピーのオイルセンサーから伸びている
配線を繋ぐとこのようになります。一見すると問題無さそうですが、実はメーターの入力が
プラス入力だったのです。要するにランプを点灯するためには電圧を掛けなければならない
訳ですが、今の配線だとセンサーがオンになっても接地されるだけで、完全に配線ミスですね。



という事でこの様な配線に変更です。これでセンサーがオンになれば12Vの電圧がかかります。
この変更は図だと簡単ですが、実際はオイルセンサーの近くにキーオンで12Vがかかる配線が
存在せず、結局前面のパネルから電源を引っ張らねばならず結構大変でした。でも、2ストで
オイルが無いと大変な事になりますので仕方が無いでしょう。
こちらはテストしていませんが今度は多分大丈夫だと思います(笑










最後に速度センサーの問題ですが、こちらの方はまだ解決していません。
具体的な問題はセンサーの回転する部分が摩擦で削れてしまうという問題なのですが
それが個体差なのか元々の仕様なのか分かりません。一応、保障期間中なのでセンサーを
交換して貰える事になっているのですが、そもそもベアリングも付いていない物なので
そのまま付けてもまた故障してしまうような気がしてなりません。
何とか一工夫加えて交換したいなと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : 修理    ジャンル : 車・バイク

現在の時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -
最新トラックバック
楽天
 
プロフィール

た~じぃ

主:た~じぃ
ただ今、甲州に生息中

 
 
カテゴリー
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
カウンター

現在の閲覧者数:
 
 
お天気BOX
 
 
タイドグラフ
 
 
釣りTV
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。