た~じぃのDIY

2011年10月にYahooブログより引っ越してきました


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金工室の扉5

Category: 木工 建物関係   Tags: ---
記憶喪失の人も居ると思うので前回のまでの状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/tkun1961/45808728.html

仮戸当りに向こう側の合板を貼り付けたとこです。

固定は金工室の中側からビスで固定しています。




で今週は続きの芯材の仕上げ、及び接着からです。




ご覧のようにクランプが掛る所はクランプを使い、その他の部分はビスで固定しています。

ビスは次の手前側の合板を貼る前に抜いています。




更に合板を貼り重ねます。




同じくクランプが掛る所はクランプを使い、その他の部分はビスで固定しています。

このビス穴は抜いても目立ちますので、塗装前にパテで埋める予定です。







で現状です。

幅などの調整を済ませ、ビス穴などを埋めている所です。

来週は蝶番等の金物類を付けたいと思いますので、それまでには細かい作業を終わらせたいです。








今回使用予定の蝶番です。

いつもはいい加減な蝶番を使っていますが、今回は優秀な蝶番を取り寄せてみました。

一般的に室内ドアなどに使われている3方向調整可能な物です。これで少し楽が出来ます。




あと今回、飛び出した合板をカットするためにフラッシュビットを買ってみました。




WHITESIDE製です。トリマに付けて見ましたが期待通りなかなかの切れ味です。





こちらも今回ついでに購入しました。以前、もう少し長い物を持っていたのですが

ポッキリと折れてしまいましたので今回一緒に購入しました。

まあ今回は使うか分かりませんが・・・。




ここまで来ると大体出来栄えが見えてきますが、自分が思っていたよりもしっかりとした物が

出来そうです。予想よりも剛性もあるようです。一番嫌だったのがふにゃふゃした扉なんですが

そうなる事は避けられそうです。合板を選択する時に3mmにするか5.5mmにするか迷ったのですが

結果5.5mmで正解だったような気もします。3mmに比べると少し重いとは思いますが、ムクドアに

比べれば取り廻しも楽で、蝶番もしっかりした物なので問題ないでしょう。
関連記事

テーマ : 木工    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment

現在の時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
楽天
 
プロフィール

た~じぃ

主:た~じぃ
ただ今、甲州に生息中

 
 
カテゴリー
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
カウンター

現在の閲覧者数:
 
 
お天気BOX
 
 
タイドグラフ
 
 
釣りTV
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。