た~じぃのDIY

2011年10月にYahooブログより引っ越してきました


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ストーブ

Category: 薪ストーブ   Tags: ---


今年に入って薪ストーブを検討しています(あくまで検討だけですが・・・)。

最近、温暖化とかでCO2についての話題が色々とありますが、薪ストーブでも木を燃やす訳ですからCO2は排出します。しかし、石化燃料と違い木を燃料とした場合、せいぜい数百年に蓄えられたCO2を排出するにすぎず、石化燃料を暖房に使った場合と比べると遥かに環境には優しいらしい。

という大儀名文はあるわけですが、薪ストーブを実際に使うにあたって一番気になるのは排煙です。環境には優しくても実際の使用で煙モクモクでは、やはり隣近所に迷惑が掛かります。冬は北風で自分の家の南側は1km程は田畑で住宅は無く実際は煙モクモクでも迷惑は掛からないかもしれませんが、やはり最近は煙を出す事自体が色々と言われますので気になります。

そこで色々と調べると最近の薪ストーブは煙が殆ど出ないらしい。何でも高級品だと二次燃焼システムなるものがあり色々な方法で煙を出なくしているとのこと。中には触媒を使ったりしている物があり、住宅地でも隣の家で薪ストーブを使っているのを知らなかったりする位だそうです。また、触媒が付いているような物は高級品で本体が30万円位はするようですが、結構安物でもストーブの温度が上がりだすと徐々に煙は無くなるようです。

そうなると当初はは工房に置いて木端の焼却炉&若干の暖房としての物を検討していたのですが母屋の補助暖房とて使いたくなってきました。本格的に使うとなると薪の確保が大変なので、あくまで補助としてですが。

ここで問題になるのが設置場所です。工房だったら元々農機具が色々と入っていた所なので、隅の方ならまだ少しは設置可能かもしれませんが自宅となると狭い家では問題があります。まあ、設置するとなると玄関位でしょうか。一応、間口が9尺ありますので片側3尺位を設置場所にすれば何とかなるかもしれません。可能性があるとしたらここしか無いかな。ストーブといっても鋳鉄の物が殆どですから重量もあり室内なら床補強しなければなりませんが、玄関なら土間なのでちょっとした台でもあれば済みそうです。

さて、残るは資金か(笑)

関連記事

テーマ : 薪ストーブ    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment

現在の時刻
カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -
最新トラックバック
楽天
 
プロフィール

た~じぃ

主:た~じぃ
ただ今、甲州に生息中

 
 
カテゴリー
 
 
検索フォーム
 
 
リンク
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
カウンター

現在の閲覧者数:
 
 
お天気BOX
 
 
タイドグラフ
 
 
釣りTV
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。